» 2010 » 12月のブログ記事

お正月といえばお雑煮。お雑煮といえばおもち。

主人はおもちが好きなのですが、私を含め子供たちもお雑煮に入っているおもちはあまり好きではないんです。

なので子供達は餅なしの汁物としてお雑煮(?)を食べ、おもちは別に食べます。

余ったお餅の食べ方でここ数年我が家でヒットしているのは、もっふるです。

ワッフルメーカーでお餅をギューーーーット押しつぶし、しばし出来上がりをまちます。焼きむらも無く、さっくり美味しくできるんです。

以前はトースターで焼いたりしてましたが、膨らんで形がなくなったり、焼けてないとこがあったり、なかなかうまく仕上がらなかったんですが、

もっふるは完璧です。ワッフルメーカーをお持ちの方はお試しあれ!


                                                                          お正月!!っていえばぁ・・・・・・「御屠蘇」っ!!!

元旦の朝、お雑煮も出来上がり、家族全員が席に着いたら

お正月!!っていえばぁ・・・・・・「御屠蘇」っ!!!

元旦の朝、お雑煮も出来上がり、家族全員が席に着いたら

歳の若い者(うちでは私)から順番に杯をとり、

年長者(うちでは父親)から御屠蘇を

杯にそそいでもらい、みんなにゆきわたったところで、

家長(父)が新年のご挨拶をして杯をあけるのです。

その「御屠蘇」の美味しくないことったらないんですよ!!。

子供心にこんな美味しくないもの(うへぇっって)、

なんでぇ????って思ってました。

今は大人になって、

「まあ、これも・・・縁起物?!」だと思っていただいてますが(^^;)

ちなみに「御屠蘇」は、「屠蘇散」を清酒に浸してつくる場合と味醂に浸してつくる場合があります。

                                                               京都の旦那さんの実家では、今ではさすがにやってはいないのですが、

お正月前になると棒だらの乾燥した物を一匹丸々買ってきて、洗濯機で戻すと言う荒業をしていたそうです。

親戚の数が多いのでその方がお得なんですって!

初めに聞かされた時は「え~洗濯機??」

漬けた後で普通に洗濯しているとてっきり勘違いしていた私、

シャツに棒だらの身とか付いているんやろうなぁと思ってました。

しかし、やっぱりちゃんと普段用と棒だらさんように分かれていたそうです。あ~良かった。。

 

 

 

 

               ⇒⇒⇒⇒⇒⇒

お正月と言っても色々ありましたね~

以外にも“おせち”が誰一人いなかったのが驚きでした!みんなかぶると思って避けたんでしょうね。

そのおかげで面白いものが見れました。みんな゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!

 

 “も~ういくつ寝ると~お正月”早いものでもう年末!

 と言うことで、今回のテーマは“お正月”です。

 お正月と言っても人それぞれ、おもしろいですよぉ~

                                                                                                                                                           お正月と言えば・・・

お正月を写そ♪フジカラーで写そっ♪

って古い?(^-^; 歳がばれるか;;

 

私の中ではやっぱりスキーかなぁ

この20年間でお正月に自宅にいたのは

2回?? 

ほぼ長野の白馬村で滑っています。

時には居候に変身し、ペンションのお手伝い。

年越しそばに、お節を作る大晦日は睡眠時間3時間ほど。

お部屋掃除もお手伝い。昼間は滑って、

しかも一人で滑ってるから、マグロのように止まることなく

ぐるぐるぐるぐる滑って

日常生活よりかっなりハードに動いてます。

こぶこぶの兎平↓    

                                                                                                                                           

                                                                                歳のせいか最近は疲労感たっぷりで辛いから

お客さんに化けることが多いんですけどねっ( ̄m ̄〃)

すきすきスキーのぶーやんでした

 

お正月といえば・・・初詣!!

私は奈良県出身なので、毎年初詣は春日大社に行きます。奈良公園内にある神社です。

平城遷都1300年など関係なく、ハムスター一家は毎年行きます。

鹿さんがい~っぱいいます☆

最近、奈良公園の鹿さん達はなんだかお腹が空いているみたいです。

一昨年、紙袋にしめ縄と破魔矢を入れて持っていったら・・・

襲われました(汗)鹿さんって紙も食べるのねー!!

鹿が食べるものと言えば、ご存知『鹿せんべい』!!

鹿せんべいを買ったら、1枚だけ持ってる右手より束を持ってる左手に寄って来ます。

か、賢い・・

幼い頃、鹿せんべいを買っておばちゃんから受け取った瞬間!!たくさんの鹿に囲まれ、泣かされたこと数回。。。

そして去年、久しぶりに鹿せんべいを買いました。

大きく育った今、あの頃のリベンジを!!今回こそは、一枚ずつ・・・

・・・無理でした。。。囲まれたらちょっと恐いねん・・・

それでもやっぱり癒し系の鹿さん達なのでした。来年こそは1枚ずつー!