» 2012 » 6月のブログ記事

20歳の時に友人の結婚式がありまして、どうしても着てみたい服があったんですが、

なんせ20歳の頃と言えば、お酒が飲めるようになって飲み会やら、スイーツ食べ放題などで体がはちきれてました。

ということでもちろん服が入らず、おまけにそのショップの店員さんに、「テキサスみたいですね!」とヘラヘラ言われ、

「褒められているのかけなされているのか???」

これはダイエットだーー!と思い友人から聞いた『グレープフルーツダイエット』を試してみることに・・・。

今では色々やりかたがあるみたいですが、当時は毎食にグレープフルーツ(1個)を食べてサラダと 鶏肉(タンパク質)というもので

した。1ヶ月やってみてみごと5kgやせました!!おかげで、着たかった服も着れてヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

「どうだ店員これでもテキサスかーーーー!」と喜んだのもつかの間、みごとにリバウンドで元に戻ってしまいました。

やっぱり食べすぎ、飲みすぎはいけませんね~

今はあれから十数年、適度というものがわかってきて控えめになりました。。。

                                                              の追記

ダイエットとは特に関係ありませんが、昔より痩せたからか、子供を産んで母乳を吸われすぎたせいか

Fカップだった私の胸が今はBカップに、現実を受け止めている母親に娘は

「ママのお胸は目玉焼きが2枚ついてるみたい~」ってさらっと言うんです!

「あんたが吸ったからやろ~」って言っても、「覚えてへんし」と言われただけで。。。

街中で胸をゆさゆさ揺らしながら歩いている不二子ちゃんを見ると、目がそこにいってしまい

うらやましさを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

できないっ!やらないっ!

高校生の頃はそらぁまるまると、若さもあってぴっちぴっちで史上最高の体重を記録したけれど

20歳を過ぎてからはずーっと標準体重+5㌔で経過

相方に

ぶっぶぶのぶーやらぶたりんやらとん吉やら・・・言われようが

肥えてぇ♪肥えてぇ♪肥えてぇ~♫ (ゆずの虹)

たとえどんなにどんなに強く♪願ったって細く離れない♫(西野カナのたとえどんなに・・・)

と唄われても、

休日に「今日は何してたん?肥え過ぎてたん!?」って聞かれても・・・。

LLサイズなのにSSサイズ買ってきてやったぜぇ

入らないぜぇ。太ってるぜぇ

“ワイド”だろぉ(スギちゃん調で)

って言われても

一時期心労が重なって(と大げさな言葉を使ってみた笑)標準体重に。そしたら周囲の人からは“どうしたん!?”と驚愕の声ばっかり。少し細くなった手を握り締め“こんな手してたらあかん!!”・・・・・。決してやせ過ぎでなくって、ただ、ただ標準体重になっただけやのに。

その時に+5㌔が私らしい私なんやっと達観!?

けっこー筋肉量多めでどー考えても華奢にはなれない体格やし。もーいいのさ。これで。

でも・・・・

相方は波乗り(サーフィン)をしていて年老いてからは(笑)冬に海へ行くことはもーないけど、1月に入ると筋トレ開始。着々と筋肉が増えていくのよね―。相方のお腹は“∃”私のお腹は“Β”

まじめにやると成果は伴うものやと実感。

私も夏山へ向けて頑張ってみるかな。

  夫婦漫才ですな~楽しそうでうらやましいですわ!

 お腹が“B”でもかわいいぜぇ~

 

 

                                                                        さてと、ダイエットかぁ・・・・・・・。

気になりつつも、実行できないもののひとつ・・・・・。

テレビや雑誌などダイエット情報は洪水のように溢れていますよね。

気になって、テレビなんかでダイエット特集をしているのを見てはみるものの、

「すぐに」「簡単に」「短期間に」「無理せず」「我慢せず」出来るようには思えなくって、

頭の中の知識ばかりが増えていきます。

よく言われるようにBMIが標準以下でやや痩せであっても、体脂肪率が高いと「隠れ肥満」って言われます。

そう、何を隠そう私なんですが・・・・・。

わかっちゃいるんです。運動して筋肉をつけないといけないことは・・・・・。