» 2014 » 8月のブログ記事

夏休みを利用して、伊勢旅行へ行きました。

7歳と4歳の我が子は、お伊勢さんには全く興味はないのに、「せっかくだから」と親のワガママ(?)に付き合わせることになりました。

ご存知のとおり、伊勢神宮は内宮と外宮に分かれており、またかなりの長い距離を歩かねばならないので、内宮のみで妥協。

 

当日は良い天気・・・というか、とても蒸し暑い。

そして、たくさんの人、人、人・・・。

駐車場から10分も歩かない(おかげ横丁にも着いていない)うちに、案の定、4歳の娘がギブアップ!「暑い」「しんどい」「ま~だ~?」を連呼されるのが疲労の主要因。遅かれ早かれこんなことは想定内。仕方なく、おんぶ。。。

 

おかげ横丁を歩くと、「ソフトクリーム食べたい!!」と、やや元気を取り戻すこども達ですが、ここは「流石にお参りしてからのご褒美にしようと、「あ・と・で~」と言い聞かせ、ようやく宇治橋へ。

 

記念撮影をして、いざお参りへ。

行きの車でガイドブックを読んで予習したので、一応順序どおりに参拝して・・・。

 

 

P1011062

ようやく、私の一番のお目当ての赤福へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫は季節限定の赤福氷、私は駅や百貨店で買えるけど、ここはやっぱり本場のやわらか~い赤福餅を食べたい!

しかし、ここは予習が足りなかった。

赤福氷と赤福餅は違う店舗(おむかいさん)になるよう。どちらにせよ、超満員!!!

二手に分かれるのも面倒なので、あっさり妥協して、赤福氷へ。

IMG_0902

 

まずは行列に並んでお会計をし、番号札をもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1011064

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内には椅子やテーブルはなく、たたみ。空いているスペースを自分で見つけて座ります。

しばらくして「46番の番号札をお持ちの方~」と呼ばれ、挙手!!

 

やっと目の前にでてきた赤福氷!

とても大きく、娘と2人で分けて食べましたが、それでも十分すぎる量!

 

ふわふわのかき氷を食べていると、中から餡と餅P1011066が出てきました。

冷たいカキ氷に埋もれていたのに、餅はカチカチになっておらず、とても食べやすいものでした。

 

 

 

 

暑さと人の多さ、おんぶの疲労もあって、冷たいかき氷と甘い餡にとても癒されましたぁ~(*^_^*)