» 2011 » 3月のブログ記事

今回は“突撃!!となりのひるごは~ん”(どこかで聞いた風でもありますが・・)と題しまして

私編集長が、いきなりみなさんのお昼のお弁当を撮影しまして、

それを、トムテの管理栄養士さんたちにワンポイントアドバイスをいただきました!

告知していなかったので、快く撮らせてくれる方とそうでない方もご協力ありがとうございました。

大きなおにぎりですね~

食べる時にのりを巻くようにラップの間にのりを入れるなど工夫もバッチリ!

これでしなしな~なのりではなくパリッとしたのりが食べれますね。

 

あとは、おかずがちょっと少なめかなぁ。

プチトマトが入るだけでも彩が良くなるし、野菜量も簡単に増えますよ~

 

 

野菜も多く、海藻も利用していて食物繊維たっぷり!

とってもバランス“Good”です。

調理法も煮物、和え物炒め物とバラエティに富んでいて良いですね。

和え物でゆずの風味を利用することで減塩効果もありますよ~

 

 

 

 

 

 

ダイエット中なんでしょうか?片寄ってますね~

バランスを考えると鶏肉などの蛋白質が入っているサラダなど

一緒に食べた方いいですよ。

インスタントスープ&おにぎりは塩分が高いので

摂り過ぎに気をつけましょう。

 

 

 

 

さすがトムテの栄養士さん!!アドバイスが上手ですね~

これからシーズン的にも“お花見”“山登り”“散歩”など

お弁当を持って出かけることが多くなりますよね。

そんな時にぜひこのアドバイスを活かしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

今回のテーマは“チーズ”です!!チーズと言ってもいろいろあるので今回も楽しみですね~

                                                                                                        チーズは手軽なたんぱく源として結構使います!特に忙しい朝にはピッタリ☆

パンにはさんだり、野菜スープにスライスチーズをのせたり、サラダにトッピングしたり…。

右のサラダはサニーレタス+カッテージチーズ+サラダビーンズ+シーチキン&コーン+トマト+パプリカ

野菜もたんぱく質も入っていて、パン+この一皿でバランスよし◎

おいしいし、食べ応えもありますよ♪

それにチーズって和風にもあいますよね。

昔驚いたのは、ハウステンボスで食べた「チーズ冷奴」

豆腐の代わりのクリームチーズに鰹節とネギを振りかけ、醤油をかけて食べるのです。

…と自慢気に書いていたら…

なんと手持ちのカッテージチーズの容器にも同じ食べ方が…。

あまり珍しいものでもなかったのかしら…(ガックリ)

気を取り直して、カッテージチーズで作ってみました!

 

 

やはりおいしい!

カッテージチーズはクリームチーズよりもかなり低カロリーだし、いいかも☆

しかし、久しぶりに食べるとちょっと塩辛い…・。

チーズに醤油だから当たり前か。

そういやハウステンボスにはチーズ用の醤油(塩分控えめ)が売っているらしい。普通の醤油ではもっと少しの量でよかったのか?

何かにのっけて食べるてみるか?色々試してみまーす。

小学生のころは、給食に出てくるチーズ苦手でした。(歯でキッと赤いテープにそってあけてたべる

やつですよ。)今でもこのタイプはちょっと苦手。だから食べられるようなったのは、二十歳を過ぎてからの事。ピザやグラタンにのっけられてるのは食べれた。香ばしいにおいとトロトロ感が大好きなんです。

数年前に買ったホームベーカリーを使えば、簡単にピザ生地ができるのでおやつに夜食にと大活躍。だから子供たちは、チーズ大好きですね。その中でも「タコちー餃子」と「チーズフォンデュー」は人気が高いです。