» 2013 » 7月のブログ記事

みなさん、火山や溶岩を見た事ありますか?

私は、36歳にして初めてこの目でハワイにあるキラウエア火山を見て来ました。

見渡す限り溶岩だらけの所ばかりで自然の威力にビックリ。

溶岩の50%はガラスで出来ているらしく、よく見るとキラキラしていました。

 

ハワイ語で“アーアー”と呼ばれる、ゆっくり流れ冷えて固まるとゴツゴツしているのと、

同じくハワイ語で“パーホイホイ”と呼ばれる時速50㌔で流れる、なめらかな形状の2種類の溶岩があるそう。

パーホイホイは流れ出る時になんとトンネルが出来ちゃうんですよ ! !

時速50㌔で流れる溶岩は、表面は冷えて固まり中はドロドロな状態で流れて行く為、中が空洞になりトンネルに ! ! ハワイ島にはこんなトンネルが無数にあるそうです。

でも危険な為、実際に通れる所はサーストン ラバ チューブだけだそう。

 

 

今現在も、火山活動は続いているので風向きによってはガスが流れてくるので住人の方達も苦労しているとか。勿論、交通規制もかかるので安心して観光は出来ます。

でも、ツアー参加にあたって命の保証は出来ない事に同意のサインをさせられました…。

でもでも、ガイドさんの指示に従っていれば大丈夫なので機会があれば是非是非行って、

地球の壮大さを実感して来て下さい。