» 2015 » 3月のブログ記事

mato
少し前に前歯の歯茎がちょっと腫れて、痛いわけぢゃないけど、
ひょっとして「歯周病!?」と思って歯医者さんを探しました。

めちゃくちゃ痛がりの怖がりなので、もうずいぶん長い間歯医者さんに縁がなかったの。で、意を決して、職場の近くの歯医者さんに予約しました。
ha81初めて

歯茎の腫れと長い間歯のメンテナンスをしてなかったので虫歯があればその治療もお願いしたいとお話ししました。
歯茎の腫れはひどいものではなかったのと2-3個ちっちゃな虫歯があったため、虫歯のほうの治療をすることに。
ha81細菌検査!!
虫歯治療の前に、口の中の細菌(歯周病菌とか)の検査をすることになりました。
結果はお恥ずかしいことに細菌!!いましたっ!!

その場で顕微鏡映像を見せられ、あまりの菌にビビりまくり~。menu01_img02.jpg細菌
除菌のため1週間抗生剤を服用することに。

後日再診して、顕微鏡で確認するとびっくり!!するぐらい細菌がいなくなって驚き~。
 ha81虫歯治療
いよいよガリガリです。
痛みにめちゃめちゃ弱いので、麻酔をかけてもらって。

確かに痛みはないけど、ガリガリ・ウィンウィンは脳に響きます。

全身力はいりまくりの緊張です。
幸い深い虫歯はなかったので、数回の通院ですみました。
PMTCha81

虫歯の治療は終わり。

そのあと、歯垢や着色をとりつきにくくなるのでと「PMTC」をすすめられました。

「PMTC」を簡単に説明すると、毎日の自分で行なう歯磨きで落ちない歯の汚れを歯医者さんで専用機器を用いてきれいにクリーニングすることです。

poliching-barこれは自費になります。

幸い、この施術は痛みはなかったので、気にせずうけました。

施術後、歯の表面のつるつる感を実感。

今後は4ヵ月後とのメンテナンスをすすめられました。

 

やっぱり歯医者さんには慣れないですね。

ところで、皆さんは治療中は「目をあけてる」派ですか?

それとも、「目をつぶっている」派ですか?

ちなみに、私は怖いので「目をつぶっている」派です。