7月21日から小学生の娘は夏休み。

早々に催された、芦屋の花火大会を家族で楽しみに行ってきました。

昨年同様、新西宮ヨットハーバーへと自転車を走らせましたが・・・

今年は、あれっ?あれっ?人が少なくガラガラ。

レジャーシートを敷き、アルコールを片手に盛り上がっている人

芝生に並んで海の方を見ている人はいるものの、姿はぽつぽつとまばら。

「なんで?」と不思議に思いながらも、お気に入りのスポットへ到着。

「・・・。」理由がわかりました。

芦屋にできた“芦屋ベイコート倶楽部”というのをご存知でしょうか?

その建物で花火が見えるか、見えないかという感じです。

慌てて、場所を考えましたが、時すでに遅し。

打ち上げ開始5分前。

ここからは、見えないかも知れないという思いは的中。こんな感じで、建物の大きな窓越しに見える花火。 迫力ある音と、色とりどりに飛び散る光が、 残念な気持ちをかきたてました。

 

 

 

 

 

      が、しばらくして打ち上げ場所がかわったのか、こんな感じで見事な花火を見る事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                

 

 

                   大迫力のフィナーレを迎え、満足満足 

                   周りからも自然と拍手がおこるほど。

                  今年も華やかに、夜空を彩る花火を楽しむ事ができました。

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする