菜嫌いの主人も家で作った野菜なら食べるかと思い、家庭菜園をしたくて畑の土を購入したものの、

放置してはや半年。畑の土作りについて調べると、適した土になるまでに4~5ヶ月かかるとのことなので、

今年の秋に土作りをスタートさせて来年の春先に苗を植えたらよいわ♪と思っていました。そんな矢先、暇をもて余していた主人がいきなり「おい、今から畑を作るぞ」と。よりによって何で今!?(正直、暑いし面倒)と思い、私の土作り計画を話すも聞く耳を持たず。こうして、強引な主人のせいでお陰で、思いがけず我が家の畑作りがスタートしたのでした。

まず、畑にしたい部分の砂利を除け、耕しながら目に見える石を除いていきます。

 

 

 

次に、耕した土をある程度外に出し、代わりに購入した畑用の土を入れ、さらに耕していきます。そして、畑を囲うブロックを埋め込み、土に石灰を混ぜ込みます。こうして強引に土作りを終え、畝を作り、苗を植えると、何となく畑っぽくなりました。

今回植えたのはズッキーニ、ナス、ピーマン。

苗はズッキーニを筆頭にグイグイ育ち、

少しずつですが収穫できるようになりました。

 

私は剪定と収穫の係、主人は水やり係と役割分担もバッチリ。主人はDIYで農具小屋まで作成。

こうして、可愛い野菜たちの日々の成長を楽しみながら、時々収穫しては特別な想いで味わっていました。

ところが、6月末の強風と大雨によりズッキーニが全滅。次いで、今回の西日本豪雨によりナスの半分が枯れ、ピーマンも一気にしおれてしまいました。大雨による被害はある程度予想できたにも関わらず、何もできず申し訳ない気持ちで一杯でした。

畑で取れた最後のズッキーニを使っての料理は、やはり同じ畑で取れた他の野菜たちも一緒に使い一番素材の味を楽しめるものにしようと、ズッキーニ・ナスと、これも我が家で育てている大葉を使って、オリーブ油と塩コショウで炒めるだけのシンプルなものにしました。やはり、自分で作った野菜の味は格別でした。

これからも、連日の猛暑に耐えているナスとピーマンを大切に育てていこうと思います。

なお、大葉は無条件に毎日増殖中…。

 

地震に豪雨。七夕もいつの間にか過ぎ去ってしまい、自然災害は本当に怖いと痛感しました。

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。平穏な日々が一日でも早く戻りますように…。

40過ぎのおばちゃんですが、暫くしたら復興ボランティアに行こうか??手も足も腰も痛いし、逆に足手まといになるか??と昨夜は考えながら布団に入りました。とりあえずは少しですが、募金しよう!と心に決めました。

さてさて、

最近の癒やしは、朝皆が出払ってからホットコーヒーを入れて飲むこと。

主人が東京主張に行った際、お土産にブルーボトルコーヒーの豆とマグカップを買ってきてくれました。しかしです。

我が家のコーヒーメーカーは粉専用ですので豆のままだと飲めないのです。

ふてくされた私に、コーヒーを飲まない主人は「豆のままお湯いれたらええやん」と。

「えっ、ほんまに言うてるん?」一瞬固まったけど、想像したら面白くて面白くて。どなたかやってみて下さい。(笑)

仕方なく、ネットでコーヒーミルを※ポチる。

ようやく美味しいコーヒーを飲むことができ、毎朝思い出してはクスッと笑ってしまいます。

最近、指の痛みもあり、家事が億劫で「あーなんかめんどくさ」と思ってしまい、「これではだめだ!改善策を考えねば!」と億劫に思うことを書き出してみた。

お茶を沸かすこと。フライパンのひっつき。皿洗い。

まず、やかんをお気に入りに変えてみよう!と思い黄色のやかんを楽天市場で探して即ポチる。

これが大正解。ほんとに可愛い。キッチンが明るくなったし、何で嫌だったのだろうか(笑)と思うぐらい気持ち改善。

買ってもすぐ油なしではこびりつくフライパン。

前から気になっていた○○○軽金属の軽量フライパンをまたポチる。

色も素敵だし、餃子なんて焼いたら上手に焼けておいしさ倍増。鶏肉は余分な油もすごく出て、ヘルシー。なかなか良い物を買ったと大満足。気持ち改善。

最後に皿洗い。

食洗機が壊れてから買い換えず、主人も動員して手洗いしていたけどやっぱりいる。旦那が「もー早く食洗機買ってーー」と(笑)

そして、またまたポチる。

買いすぎだと思うけど、いる物はいると開き直り。他色々ポチって、ほんまにすーーっとした。

来月のカード明細を見るのは怖いけど…。

※ポチる→ネットの通販サイトで何か商品を購入すること。

 

6月初旬、舞鶴に家族旅行に行きました。
初日のお昼ご飯は宮津駅前にある昔ながらの大衆食堂「富田屋」に決めていました。

日本海の新鮮な海鮮料理が市場よりも安く食べられる人気店とのこと。混むだろうからと早めに行き、到着11時。んん?・・人の群れ??

すでにお店の前には行列が・・・(汗)予約の紙に名前を書いて子供達と近くの散策に出かけて待ちました。

店内に入り、どれも美味しそうで迷いましたが、やはり私は1番人気の刺身定食を注文しました。子供達はまさかのエビフライ定食やきつねうどんを注文(笑)刺身は5種類入っていて、どれも新鮮でぷりっぷりっのとろっとろっ・・・ウニまでたっぷり入っていてなんと・・・

1080円!きつねうどんは324円!値段の安さの驚きと美味しさの驚きにビックリしながら、お店を後にしました。

その後は天橋立に行ったのですが、もう疲れたから行きたくない・・・と反抗期真っ最中の長女(6年生)が言うのでせめて、すぐそこの砂浜まで歩こうとやや無理やり連れて行きました。波打ち際まで行くと、普段見る内海と違って外海の透明度の高さに感動しました。

その後、夕ご飯の調達にスーパーや魚屋さんに寄りながら、宿泊場所のコテージに移動しました。

 

                                                 

疲れを見せていた子供達でしたが着いた途端、テンションUP↑↑

コテージの中を走り回ったり、自由に外に遊びに行ったり楽しんでいました。親は車から荷物を降ろしたり、BBQの準備で大忙しでしたが、子供達がとっても楽しそうに過ごしている姿を見て嬉しく思いました。

さぁ、準備も出来てBBQ開始!!新鮮な魚やサザエ、カキ・・などなど、どれも美味しくて豪華な夕食となりました。

 

次の日は水族館や海辺で遊び、早めに帰路に着きました。観光はあまりできず、のんびりした旅行でしたが

子供達が馴染みの少ない日本海の海を感じたり、新鮮な魚を食べたり、コテージに泊まったりといろいろな

経験から「感じる心」が育ってくれたらなと思います。

次はどこに家族旅行に行こうかな・・・

 

昨年の夏、「家族で初めての釣りと魚料理教室」のイベントに参加しました。

釣り具の扱い方や釣り場でのマナー、サビキ釣りのテクニックなどを学びます。

その後、釣った魚のさばき方や料理法を教わり、自分達で料理し、みんなで食べる楽しさまで味わうという内容のもの。

その時期に釣れた魚はアジ。釣れなかった場合には、主催者より魚の提供までしてくれるという、初心者には至れり尽くせりのイベントを期に、すっかり釣りが身近なものに感じるようになりました。

 

ゴールデンウイーク後半の5月3日、鳴尾浜臨海公園海釣り広場に行ってきました。

5月3日は7時頃から風が一段と強く吹き、8時は強風(8-10m)に変わり満潮と重なった為、釣り台は一面海水につかった状態になり、一時閉鎖になった程で、初心者の釣り人にとっては、厳しい状況となりましたが…

 

  

午後からサビキ釣り開始。

この日の釣果は・・・・

 

イワシ20匹

大切に持って帰り、天ぷらにしていただきました。

 

 

 

日にちを変えて5月12日。天気は晴れ。

 

 

写真の男性は、偶然隣に居合わせた釣り名人!!

「餌はいらない。仕掛け次第!!」

と自分の仕掛けを、娘の竿に付けてくれました。

なんと、釣れる釣れる。

名人からのおすそ分けもあり、この日の釣果はイワシ87匹。

帰ってから、唐揚げ・塩焼き・南蛮漬けにしていただきました。

 

釣りの話を友人にしていたら、今度滋賀まで釣りに行くから一緒にどう?と誘われました。

釣り仲間の輪が広がります。今から楽しみに用意をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前のお話になりますが、3月末桜満開の時期に、伊勢志摩に行ってきました。

 

伊勢は・・・十数年以来⁉月日が経つのが早すぎて怖いです(涙)

夫婦岩に至っては、小学校の修学旅行以来見た記憶がありません・・

 

さて、そんな伊勢旅行でしたので、とても新鮮で楽しめました。

まずは「夫婦岩」のある「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」へ。

習わしでは伊勢神宮参拝の前に参拝するのがいいようです。

「夫婦岩」は初めてではないはずなのに、こんなに近くで見ることができるということに改めて感動~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして定番コース、ミキモト真珠島と伊勢湾クルーズ^^

奇抜なクルーズ船と船に群がるカモメの大群に結構テンションUP⤴⤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目はいよいよ伊勢神宮への参拝( ̄人 ̄)

境内はどことなく凛とした空気が漂っているように感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝後のお楽しみ♪おはらい横丁でのお食事とお買い物~

今回一番驚いたのはココです!

おはらい横丁には新しいお店がたくさんできていてとっても賑わっていました。

お昼は牛ステーキ丼 😆 おいしかった~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日は「志摩スペイン村」へ

チューリップが満開でとてもきれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回利用した近鉄の「まわりゃんせ」というとてもお得な切符。

近鉄特急往復電車賃、移動のための特急電車バスと

今回行った施設以外にも水族館などいろいろな施設の入場券すべて含めて9800円。

と~~ってもお得に満喫できた旅でした!

(けっして近鉄電車のまわし者ではございません(^^ゞ)